NHKスペシャル「新・映像の世紀」10月25日から放送開始

数あるNHKスペシャルの中で、名作とも呼ばれた20年前の「映像の世紀」。
その後も、世界のアーカイブスの情報公開が進み、未公開映像が続々と発掘されている。
「新・映像の世紀」では、そのような新たな映像で、特に、歴史を動かした主役、脇役たちの人間ドラマに焦点を当てていく。
歴史を追体験し、その教訓を未来に引き継いでいくための半年にわたる大型シリーズの始まりです。

NHKスペシャル「新・映像の世紀」

前作に引き続き、本作も加古隆が音楽を担当しました。
20年前の「映像の世紀」のテーマ曲だった「パリは燃えているか」が、再び流れることと、今回は、NHK交響楽団と加古隆のピアノで演奏されることも、聴き所の一つです。
また、新しい曲も登場しますので、番組と共にお楽しみ下さい。


NHKスペシャル「新・映像の世紀」
第一次世界大戦 百年の悲劇はここから始まった (仮)
初回放送:2015年10月25日(日) 午後9時00分〜10時13分

NHK番組サイト

[Post Date:2015/10/13]