Composition Works


〜オーケストラ作品〜
※演奏家の委嘱を含む

タイトル備 考
タイトル備 考
2010ヴァーミリオン・スケープ 〜 朱の風景委 嘱:オーケストラ・アンサンブル金沢
初 演:石川県立音楽堂コンサートホール
指 揮:井上道義
演 奏:オーケストラ・アンサンブル金沢
2006組曲『熊野古道』委 嘱:三重県文化振興財団
初 演:三重県文化会館
指 揮&ピアノ:加古 隆
相川麻里子室内合奏団
2001水底の風
〜エンプティートランス"25絃箏の為の"
委嘱初演:野坂恵子
2001アヴェ・マリア委嘱初演:スラヴァ
2000組曲『映像の世紀』初 演:ザ・シンフォニーホール
加古 隆(pf)
指 揮:金 聖響
大阪センチュリー交響楽団
1999白梅抄-亡き母の初 演:すみだトリフォニーホール
加古 隆(pf)
1998曠野のアリア初 演:紀尾井ホール
加古 隆(pf)
オレグ・リアベツ(メール[男性]ソプラノ)
1997色を重ねて
-ピアノと4台のコントラバスによる
初 演:新宿パークタワーホール
加古 隆(pf)、他
空間構成:天児牛大
1993前奏曲集『水の前奏曲』初 演:水の教会(北海道・トマム)
加古 隆(pf)
1993湖沼の伝説委 嘱:第6回世界湖沼会議 霞ヶ浦イメージ曲
1993パリは燃えているか初 演:紀尾井ホール
加古 隆(pf)
1992ジブラルタルの風初 演:カザルスホール
加古 隆(pf)
1991ピアノ組曲『エスタンプ・ソノール』初 演:スパイラルホール
加古 隆(pf)
1990海の道委 嘱:気仙沼、まちづくり協議会
1989アポカリプス初 演:スパイラルホール(東京)
オデオン劇場(ウィーン)
加古 隆(pf)
イズマエル・イヴォ(ダンス)
演 出:天児牛大
1988音楽詩劇『賢治から聴こえる音楽』原 作:宮沢賢治
構 成:野沢那智、加古隆
1988ピアノとオーケストラによる交響詩『春〜花によせて』初 演:大阪・国際花と緑の博覧会
加古 隆(pf)
指 揮:大友直人
東京フィルハーモニー交響楽団によりCD化
1987ナイルの源流にて初 演:モンペリエ音楽祭
1986ピアノ曲集『クレー』初 演:大原美術館
1985嬉遊曲(ディヴェルティメント)委嘱初演:吉原すみれ
1985ポエジー初 演:パルコ劇場
加古 隆(pf)
1984箏とオーケストラのための協奏曲委嘱初演:沢井一恵&新日本フィルハーモニー交響楽団
指揮:井上道義
1983絃歌二箏委嘱初演:沢井一恵
1982海の嵐初 演:東邦生命ホール
1981ホロスコープ委嘱初演:吉原すみれ
1978チトン通り11番地初 演:TOK(トーク)
Takashi Kako(pf)
Oliver Johnson(ds.)
Kent Carter(b.)
1978エル・アル初 演:宮間利之&ニューハード・オーケストラ
1974フルート、クラリネット、マリンバ及び打楽器の為の四重奏曲初 演:パリ国立ラジオ放送局
1972旅人の夜の歌初 演:パリ国際大学都市ホール
1972オーケストラの為の一章初 演:パリ音楽院管弦団
於:パリ・ サル・ガヴォー
1971オーケストラの為の『構成』初 演:若杉弘&東京フィルハーモニー
於:日比谷公会堂

〜映画音楽〜

タイトル監 督制作/配給備 考
タイトル監 督制作/配給備 考
2016エヴェレスト
神々の山嶺
平山秀幸制作:KADOKAWA
配給:東宝
アスミック・エース
第26回日本映画批評家大賞 映画音楽賞受賞
2015果し合い杉田成道制作:日本映画放送(株)NEW YORK FESTIVALS WORLD’S BEST TV & FILMS Drama Special部門金賞受賞
2014蜩ノ記小泉堯史東 宝第38回日本アカデミー賞・優秀音楽賞受賞
2014家路久保田直制作:ソリッドジャム
配給:ビターズ・エンド
第64回ベルリン国際映画祭 正式出品
2011太平洋の奇跡
-フォックスと呼ばれた男-
平山秀幸 東 宝
2010最後の忠臣蔵杉田成道 ワーナー・ブラザース映画第35回日本アカデミー賞・優秀音楽賞受賞
2009映像詩 里山 NHKギャガ・コミュニケーションズ
2008明日への遺言小泉堯史シネマ・インヴェストメント
2006博士の愛した数式小泉堯史アスミック・エースエンタテインメント第61回毎日映画コンクール音楽賞
2002白い犬とワルツを月野木隆東 映メインテーマ曲の作曲
2002阿弥陀堂だより小泉堯史アスミック・エースエンタテインメント第57回毎日映画コンクール音楽賞
第26回日本アカデミー賞・優秀音楽賞受賞
2001大河の一滴神山征二郎東 宝
2000式 日庵野秀明スタジオ・カジノ東京国際映画祭優秀賞
2000伝説の舞姫 崔承喜
金梅子が追う民族の心
藤原智子岩波ホール
1998The Quarryマリオン・ハンセルベルギー1998年モントリオール世界映画祭
グランプリ受賞
音楽で最優秀芸術貢献賞受賞
1997あの日この校舎で吉川 透岩波映像販売
1993あらかわ萩原吉弘シグロ
1992来来の想い出森田芳光東 宝
1992On the Earth In Heavenマリオン・ハンセルベルギー・スペイン・フランス合作1992年アルカッション映画祭
グランプリ受賞
1990火山島・大島岩佐寿弥伊豆大島火山博物館
1986化 身東 陽一東 映

〜テレビ・ラジオ番組〜

タイトル放送局備 考
タイトル放送局備 考
2015NHKスペシャル
『新・映像の世紀』(全6集)
NHK2015年~2016年
NHK公式サイト
2015NHKスペシャル
『映像の世紀 デジタルリマスター版』(全11集)
NHK BS12015年~2016年
NHK公式サイト
2015藤沢周平 新ドラマシリーズ
「果し合い」
スカパー!
時代劇専門チャンネル
時代劇専門チャンネル公式サイト
2013ドラマスペシャル
『上意討ち〜拝領妻始末』
テレビ朝日テレビ朝日公式サイト
20123Dドキュメンタリー
『疾走!相馬野馬追〜東日本大震災を越えて〜』
NHKNHK公式サイト
2012土曜ドラマスペシャル
『キルトの家』
NHKNHK公式サイト
2011NHKスペシャル
『日本人はなぜ戦争へと向かったのか』
NHKNHK公式サイト
2010NHKスペシャル
『日米安保条約50年』
NHKNHK公式サイト
2009NHKスペシャル
『立花隆 思索ドキュメント がん 生と死の謎』
NHKNHK公式サイト
2009NHKスペシャル
『日本海軍400時間の証言』
NHKNHK公式サイト
2009NHKスペシャル
『終戦ドラマ 気骨の判決』
NHKNHK公式サイト
2009プロジェクトJAPANシリーズNHKエンディングテーマの作曲
2008NHKスペシャル
『映像詩 里山III』
NHKNHK公式サイト
2005NHKスペシャル
『日本の群像 再起への20年』
NHKNHK公式サイト
2003NHKスペシャル
『富の攻防〜地球市場』(全10回)
NHKNHK公式サイト
2003NHKスペシャル
『昭和の戦争と平和』
NHKNHK公式サイト
2003『白い巨塔』全21話フジテレビ2003年10月〜2004年3月
フジテレビ開局45周年記念番組
フジテレビ公式サイト
2001五木寛之『日本人のこころ』
テーマ音楽
TBS BS-i
2000『にんげんドキュメント』
テーマ音楽
NHK2000年2月〜2003月3月
1997NHKスペシャル
『摩周湖』
NHK演 出:池尾 優
1997『ドキュメントにっぽん』
テーマ音楽
NHK1997年〜2000年
1996『刑事追う』(26回連続)テレビ東京演 出:市川 崑/蔵原惟繕/他
1996『宮沢賢治 銀河の旅びと』NHK演 出: 辻 泰明
1995NHKスペシャル
『映像の世紀』(全11集)
NHK1995年〜1996年
1995NHKスペシャル
『こころの王国〜金子みすず〜』
NHK演 出:今野 勉
NHK放送70周年記念番組
毎日芸術賞受賞
1993第10回サントリー・ミステリー・スペシャル
『秩父夜祭り殺人事件』
テレビ朝日演 出:蔵原惟繕
1990月曜ドラマスペシャル
『雷獣』
TBS演 出:鈴木利正
原 作:立松和平
1989ハイビジョン企画番組
『花・生命の神秘』
NHKNHK産業科学部
1989年 第2回エレクトロニック
・シネマフェスティバル
ドキュメンタリー部門最優秀作品賞
1988土曜ドラマスペシャル
『四万十川-あつよしの夏』
TBS演 出:鴨下信一
1988カネボウヒューマンスペシャル
『ダイアリー』
日本テレビ演 出:祖父江信太郎
脚 本:今野 勉
1987水曜ドラマスペシャル
『胡桃の家』
TBS演 出:坂崎 彰
1986東芝日曜劇場
『愛・風のように…』
TBS演 出:長沼 修
1986金曜女のドラマスペシャル
『やさしい釦』
フジテレビ演 出:今野 勉
1986ドキュメント
『青蔵高原を行く』
フジテレビ演 出:宮前周司
1981土曜ドラマ
『価格破壊』
NHK演 出:和田 勉

〜舞台・ダンス〜

タイトル初演場所備 考
タイトル初演場所備 考
2008降りてくるもののなかで-とばりパリ市立劇場山海塾作品
オフィシャルサイト
2005時のなかの時-ときパリ市立劇場山海塾作品
オフィシャルサイト
2003仮想の庭-うつりパリ市立劇場山海塾作品
オフィシャルサイト
2000かがみの隠喩の彼方へ-かげみパリ市立劇場山海塾作品
オフィシャルサイト
1998ロミオとジュリエットシアターコクーン演出:ノノン・パディーリャ
1998遙か彼方からの-ひびきパリ市立劇場山海塾作品
オフィシャルサイト
1995ゆるやかな振動と動揺のうちに-ひよめきパリ市立劇場山海塾作品
オフィシャルサイト
1989アポカリプススパイラルホールウィーン・オデオン劇場
演 出:天児牛大
1988音楽詩劇『賢治から聴こえる音楽』神戸・ジーべックホール構 成:野沢那智、加古 隆
1984今昔物語NHK-TV

〜CM音楽〜

企業名(順不同)
オムロン、SONY、シオノギ製薬、ニッカ・ウヰスキー、日立、資生堂、三菱電機、カネボウ化粧品、セイコー、サッポロビール、サンヨー、レナウン、富士通、シチズン、ホンダ、SOGO、セキスイハウス、マツダ、Panasonic、コーセー化粧品、NTT、花王、JR東海、テルモ、味の素、日産、タイガー、YOKOSO JAPAN(国土交通省)、その他

〜出版楽譜〜
※既に絶版となったものやコンピレーションの楽譜集は表記しておりません。

タイトル出版社備 考
タイトル出版社備 考
2016「映像の世紀」「新・映像の世紀」メインテーマ曲「パリは燃えているか」 ※詳細ページ全音楽譜出版社NHKスペシャル「映像の世紀」「新・映像の世紀」のメインテーマ曲「パリは燃えているか」のピアノソロ作品。加古隆自らが監修したオリジナルエディション。
2013加古隆 オン・ウインドオーケストラ
<加古隆 作品 吹奏楽アレンジ曲集> ※詳細ページ
アコード出版加古隆 珠玉の名作の数々を、ピアノを使用しない吹奏楽用に編曲した新たな試みです。楽譜とCDが同時に発売されます。
吹奏楽愛好家のみならず音楽ファン待望の、ウインドオーケストラが奏でる加古隆の世界。
2013加古隆 ピアノ作品集《ポエジー》
-オリジナルエディション- ※詳細ページ
全音楽譜出版社2013年が加古隆のデビュー40周年にあたることから、映画・テレビ・舞台など様々な分野で手がけた代表作品と新曲『鎮魂歌』を収載。
加古隆自らが監修した完全オリジナルエディションとなっている。
2013QUARTETⅡ 〜風のワルツ〜 ※詳細ページ全音楽譜出版社2013年が加古隆のデビュー40周年にあたることから、2010年に結成・デビューした加古隆クァルテットの初めの楽譜集『QUARTET』に引き続き、待望の第二弾『QUARTETⅡ』が発売される。
2011ヴァーミリオン・スケープ 〜 朱の風景 ※詳細ページ全音楽譜出版社オーケストラ・アンサンブル金沢からの委嘱により作曲。
2010年に同オーケストラにより初演された二管編成の管弦楽作品です。
2010QUARTET 〜パリは燃えているか〜 ※詳細ページ全音楽譜出版社加古隆クァルテットのデビュー・アルバム 『QUARTET』 から、『それぞれの海』、『最後の忠臣蔵〜夢なれど〜』、『黄昏のワルツ』、『パリは燃えているか』の4曲をピアノ四重奏曲版として発表。
2009加古隆・ピアノ曲選集 〜SILENT GARDEN〜 ※詳細ページドレミ楽譜出版社「静かでゆったりとした音楽」というコンセプトを表現したピアノソロアルバム『SILENT GARDEN』から全曲。
そして2001年に発表した楽譜集『加古隆・作品集』の内容も併せて収録。
2007吹奏楽用『熊野古道賛歌』ヤマハ・ミュージックメディア世界遺産登録記念委嘱曲『熊野古道』の全4楽章から、吹奏楽用に1曲として編曲されたもの。
コンクールなどでも演奏しやすい長さが可能になっている。
2006ピアノ・ソロ『PIANO』ヤマハ・ミュージックメディア2006年に発表した前編ピアノ・ソロのCD『PIANO』と連動した楽譜。
映画『博士の愛した数式』の『愛のテーマ』収録。
2005加古隆・作品集ヤマハ・ミュージックメディア『白い巨塔』が掲載されたピアノ・ソロ用の楽譜。
NHKスペシャル『日本の群像-再起への20年』のテーマ曲『虹が架かる日』は、加古隆自身のピアノ・アレンジによる必見バージョン。
2002ピアノピース『白い犬とワルツを』ケイ・エム・ピー映画『白い犬とワルツを』の楽曲を中心にピアノピースで譜面化したもの。
加古隆作曲『君と風と』がこの映画のメインテーマ曲です。
2002ピアノ・ソロ『風のワルツ』ヤマハ・ミュージックメディア2002年8月発表したCD『風のワルツ』とリンクしたピアノソロ楽譜集。
2001加古隆・ピアノ曲選集ドレミ楽譜出版社楽譜だけでも演奏可能な10曲を選んだ、加古隆・ピアノ曲選集の第1弾
2001加古隆・Sceneヤマハ・ミュージックメディア1992年から2001年まで10年間の映像音楽作品をまとめたCD『Scene』と連動した楽譜。
2001トランペットレパートリー
”ポピュラー&クラシック”
ヤマハ・ミュージックメディア全25曲の内、加古隆の3曲(大河の一滴、パリは燃えているか、光と影のバラード)を収録
1993加古隆・風の画集ドレミ楽譜出版社1992年に発表したアルバム 『風の画集』 から、全曲を収めたピアノ楽譜集。