LA MUSIQUE

No Image

コンピューターが身の回りの様々な状況を変えていきますが、こちらのアトリエで最も変化したことと言えば、楽譜制作だと思います。現在では”finale(フィナーレ)”という楽譜制作ソフトを使用しておりますが、ここに辿り着くまでのお話しも書い ...

フランスと日本

No Image

日本人は「包む」ことに異常なほどの神経を使いますが、他の国ではそうでもない、というお話から。KAKOさんがパリに留学し暮らし始めてしばらくした頃、自分では割と高価な買い物をしたのだそうです。お金を払ってウキウキと待っていますと、何の模 ...

時々のメモ

No Image

作曲中のKAKOさんのアトリエに入ることは滅多にないのですが、今日は急な用事で呼ばれました。驚いたことに、いつもはきちんと片付いている部屋の、いたるところに五線紙と思われる紙が無造作に置かれています。スピーカーの上、床の上、本棚の空い ...

閑(シズ)かな日

Thumbnail of post image 051

伊予の国からなつかしいお便り。この方はいつも巻紙に筆文字です。封筒の中に入っていた写真を見て思わず「エッ?!あの枇巴が?」と声が出てしまいました。8年くらい前のことです。KAKOさんの好物の枇巴が届き、あまりにおいしいからと、気まぐれ ...

タイムスリップ

Thumbnail of post image 126

7月になりました。2010年も後半の半分がはじまります。KAKOさんから小さな写真帳を渡されました。その中に不思議な建物があります。屋根が覆いかぶさっているかのような造り。

すぐにパソコンで調べてみました。伊勢市にある御塩 ...

閑(シズ)かな日

Thumbnail of post image 098

6月も今日で最終日。アトリエ通信がなかなか更新できない月でした。この写真は「梔(くちなし)」の花です。もう5~6年も前に、山道を散歩をしていて見かけた花があまりに美しかったので、ひと枝手折って帰り、小さな一輪挿しに入れました。その器は ...

タイムスリップ

No Image

先日、都内の文具店に行きました。KAKOさんからの用事で、気に入っているノートの追加購入のためです。薄っぺらでB6サイズ。このサイズ、あまり普及していないようで、なかなか見つかりません。「メモ用」の棚なのに分厚い表紙がついたものや装丁 ...

木の響き

Thumbnail of post image 148

誰にも、好きな風景というのがありますね。今日は、楽器のある1枚の写真のことを。

これは、ヴァイオリンやヴィオラなど、弦楽器を作っていらっしゃる番場順さんのアトリエの壁面の様子です。
楽器そのものが美しく、オブジェの ...

時々のメモ

No Image

今週の月曜日に、「題名のない音楽会」というテレビ番組の収録がありました。実を言いますと、当方のアトリエではテレビもラジオもつけず、ニュースはインターネットで入手するので、仕事中は静かなものです。。それで、台本が来てはじめて「2192」 ...

LA MUSIQUE

No Image

時折、通信販売で購入したものが送られてきたダンボールの空いたスペースに、古い新聞紙がクチャクチャになって入っていることがあります。今日はそれを広げながら、何気なく目にとまった言葉のことを書こうと思いました。
1年前の7月の日付 ...